【書評】営業でも役立つ心理学本「影響力の武器」を紹介

オススメのモノ

現代では営業やマーケティングにおける心理学の本はたくさんありますし、心理学というワードも一般的になってきました。

そこで今回紹介するのは心理学ではお馴染み「影響力の武器」。

このブログでも何度も紹介していますし、メンタリストDaiGoさんもこの本は読むべきだと勧めています。

なぜならこの本を読むと営業など様々な場面で応用が可能だからです。

始めにこの本の特徴を説明しておくと、こんな感じ。

✔この本の特徴

研究だけでなく、実例を用いて説明されていてわかりやすい

日常生活や営業で応用できる心理テクニックが7つ紹介されている

各章の最後に防衛法や使い方が説明されている

この本の特徴は、やはり応用しやすい点。

実際に本でも使い方や応用例、また心理テクニックからの防衛法まで記載されているんです。

先にちょろっと説明しておくと、本の中で営業を実例に取り挙げている内容も

このように営業でも活躍すること間違いなしでしょう。

ぜひ参考にしてください!

影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか [ ロバート・B・チャルディーニ ]
created by Rinker
¥2,970 (2020/02/16 20:28:26時点 楽天市場調べ-詳細)
広告コード【

営業でも役立つ心理学本「影響力の武器」の構成

影響力の武器

この本で紹介されている心理テクニックは先ほど述べたように、7つあります。

それがこちら。

✔心理テクニック

  • ステレオタイプ化
  • 返報性
  • コミットメントと一貫性
  • 社会的証明
  • 好意
  • 権威性の法則
  • 希少性

基本的にどれも面白い。

特に自分が面白いなと思ったのは「権威性の法則」。

この記事で全ての内容を紹介することはできないので、代表して権威性の法則を説明します!

営業でも役立つ心理学「権威性の法則」

王冠

結論からお話すると権威性のとは、いわゆる肩書や実績のこと。

人間は何か相手に肩書や実績があると、必要以上に説得力を感じたり信用してしまう法則なんです。

本書で紹介されている実験を軽ーく紹介します。

とある大学にある一人の男性が5クラスに紹介されました。

面白いことに、それぞれ

  1. 学生
  2. 実験助手
  3. 講師
  4. 准教授
  5. 教授

このように肩書を分けて紹介されました。

彼が教室を出ていった後、生徒に「彼の身長は何センチか」と質問をしたんですね。

すると肩書が学生から教授にランクアップするにつれ、学生は身長を大きく見積もる傾向が見られたのです!

ただ自己紹介の時に肩書を変えるだけで、相手の信頼や見方までも変える事が出来てしまいます。

詳しくはこちらの記事で権威性について紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【悪用OK】説得力のある話し方ができる権威性とは

影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか [ ロバート・B・チャルディーニ ]
created by Rinker
¥2,970 (2020/02/16 20:28:26時点 楽天市場調べ-詳細)

影響力の武器を営業で使うには

アイデア

ここまで、影響力の武器で紹介されている心理テクニックや権威性を紹介してきました。

それでじゃあ具体的にどんな場面で使えるのか紹介します。

プレゼンで実績や肩書を利用する

まず第一に、この本は必ずと言っていいほどプレゼンに応用が利くでしょう。

先ほどの権威性の法則もプレゼンの中で使えます。

実際に僕も大学のプレゼンやディベートでよく使用しますね。

例えば、研究を紹介するときは「○○大学の統計レビューによると、、、、」

など必ず実名で出すようにしています。

これだけで話の内容に具体性を持たせられますし、聞き手に説得力も持たせられます。

このようにプレゼンでは何か実際の肩書や、権力のある名前を利用するといいでしょう。

実際の売り込み営業で一貫性を利用する

実際に人を相手に営業をする際は、一貫性が応用可能。

一貫性とは相手が何かに対して「YES」と答えると、その後も似た行為には賛成しやすくなってしまう事です。

僕だったら何か例えばものを売り込む際にいきなり「これ買ってください!」とは言いません。

その前に「~でお困りですね?」「今、○○が気になっているんですよね?それなら、、、」

こんな感じでまず相手に「YES」と少しずつ言わせるようにしてから売り込みます。

こうすることで、相手は少しずつその商品やサービスに対して肯定することになり買う確率が高くなるんですね。

よくあるテクニックかもしれません。

しかし、実際本の中でもこのテクニックを使ったほうが成功率が高いことが明らかに。

他にもこのブログでは交渉術やメンタル的な、日常で生かせる心理学の記事を発信していますのでぜひ参考にしてください!

影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか [ ロバート・B・チャルディーニ ]
created by Rinker
¥2,970 (2020/02/16 20:28:26時点 楽天市場調べ-詳細)
広告コード【

他にも心理学の本を無料で読むには

いかがだったでしょうか。

このように、影響力の武器を読めばいたるところで応用させることができます。何ならこの記事でも使っていますよ。(笑)

ぜひテクニックがどこで使われているか探してみてください。

他にも面白い心理学本があるわけですが、実はAmazon公式のkindleストアで無料で読むことができる本もあるんです!

残念ながら影響力の武器は対象には含まれていませんが、その他にも心理学の本はたくさんあります。

気になった方はこちらの記事で詳しく説明しているのでぜひ参考にしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Twitter でTatsushi.kをフォローしよう!