【保存版】Udemyの使い方を20記事以上で完全解説。これさえ見れば安心です

Udemyの使い方 教材
Udemyの使い方を知りたい人
Udemyの使い方を知りたい人
Udemyってどう使えばいいの?何も分からないから色々と教えて欲しい

このような疑問を解消します。

✔記事の内容
  1. Udemyとは
  2. Udemyの使い方
  3. Udemyの口コミ評判・メリットデメリット
  4. Udemyで失敗しないオススメ講座
  5. 講座を安く買う方法
  6. Udemyでは30日以内であれば理由を問わず返金できます
  7. Udemyを使ってみよう

 

「Udemyの使い方が知りたい!」

 

Udemyとはシリコンバレー発祥のオンライン学習プラットフォーム。

ビジネススキルやプログラミング、趣味など幅広いジャンルが学べて最近人気になってきました。

 

そこで今回はUdemyの使い方を20記事以上合わせて説明。この記事を読んでいただければUdemyの使い方を完全に理解できます。

✔権威性

  • 100以上のコース並びに講座をリサーチ
  • 高2の頃から心理学や科学に興味を持ち始め、読書を勉強を開始
  • Udemyを利用しつつ10コース以上心理学やその他の講座を学習
  • ブログ歴3年&初心者からSEOやライティングを学び月5桁を稼ぐ
  • 当ブログでもUdemyの使い方やオススメ講座など20記事以上情報を発信

 

大体の流れは

  1. Udemyのアカウントを作る
  2. 講座を選んでカートに入れる
  3. 支払い方法を選択して決済する

まぁこんな感じ。特に変わった点はありませんが、講座を選ぶ際や購入する時の注意点などがありますのでその点も合わせて紹介します。

特にUdemyのアカウントを登録したての方は「新規受講生割引き」で講座が90%off以上になりますので、ぜひチェックしてみてください!

 

\公式ページをチェック/

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Udemyとは

Udemyサムネイル

 

まずUdemyについて簡単におさらいしておきますね。

✔Udemyとは

  • 米国発祥のオンライン学習プラットフォーム
  • 全世界4000万人の受講生数&14万もの講座数
  • 協賛企業にベネッセやソフトバンクなど多くの有名企業が
  • 講師の中にはGoogleやマイクロソフトの元社員といった人も

(参考:https://about.udemy.com/

 

Udemyとはざっくり言ってしまえば、米国発祥のオンライン学習サービスです。その規模は世界最大級で全世界に4000万の生徒を持ち、授業数はなんと13万以上。

60か国語以上の言語に対応し、日本語の授業も多くあります。

 

Udemyに不安をお持ちの方もいるかもしれませんが、協賛企業には「チャレンジ」でお馴染みベネッセコーポレーションが。

他にはソフトバンクやヤフーなども出資しており、かなり安心できるかと思います。

 

以下のような有名企業もUdemyを導入していますね▼

 

 

また講師の中にはGoogleやマイクロソフトの元社員といったエリートも。Udemyの授業はとても質が高いことで有名なんです。

Udemyで学べる内容

UdemyではプログラミングなどIT系からプレゼンスキル、デザインやカメラなど本当に様々な授業があります。

以下の画像をご覧ください。

 

今回は試しにビジネススキル>ビジネスコミュニケーションを選択しましたが、まだ詳細検索が可能。

 

一番左の欄が大きなジャンルです。開発から教育・教養まで色々とあります。

Excelやプレゼンの仕方だけでなくプログラミングや趣味まで、広範囲にわたって自分の好きな内容が学べちゃいます。これは他企業には無い強さですね。

 

 

ググる感覚でフリーワード検索ができますので、気になった方はこちらのホームページから一度検索してみましょう。

>>

Udemyの講座の仕組み

Udemyの授業は社員が解説しているのではなく、あくまでも個人が講座を作って売っている形になります。

心配性の人
心配性の人
え、個人か。だったら授業も怪しいんじゃないの?

確かに個人と聞くとこのように感じてしまう方もいるかも。

 

ですがその点は安心してください。というのもUdemyの講師は質が高く優秀。中にはGoogleやマイクロソフトの元社員と言ったエリートまでいるんですね。

のちにUdemyのメリットデメリットでも解説しますが、Udemyは講師の質が高いという点でもかなり高評価。

Udemyは講師が個人で授業を売っているため、下手に授業をしたり何も資格を持っていないと講座が売れず稼げません。

もちろん外れの講座もありますが、外れを選ばないよういくつかチェックポイントやオススメ講座も紹介しますのでご安心ください。

 

▼合わせて読みたい

>>Udemyとは?評判・口コミ・使った感想などこの1記事で完全解説

Udemyの使い方

Udemyの使い方

 

✔Udemyの使い方

  1. Udemyのアカウントを作る
  2. 講座を選んでカートに入れる
  3. 支払い方法を選択して決済する

 

大体こんな感じ。

1つずつ簡単に解説しながら注意点も説明しますね。

Udemyのアカウントを作る

まずはUdemyのホームページからUdemyのアカウント登録、また既にアカウントを作成した方はログインをしてください。

>>Udemy登録ページ

 

 

そしたら左上の赤丸をクリックして、ログインまたは新規登録に進みます。

※ちなみにPCの方は右上にあります

 

新規登録の方は

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード

これらを決めて登録。

 

メールの通知欄に✔を入れておくとお得なセール情報を得られるのでおすすめです。(ステマメールが嫌いな人は✔を外しておきましょう。)

Udemyに新規登録

 

ちなみに登録したての方は「新規受講生割引き」で講座が安く買えますのでお早めに、、、

気になる講座を選択してカートに入れる

次は自分の好きな選びます。

「全てのカテゴリー」から選んでいただいても構いませんし、フリーワード検索でも構いません。

 

 

 

例えば「ビジネススキル」を選ぶと、そこからいくつもジャンルが選択可能。

自分に合った授業が簡単に探せるんです。

 

またスマホ版、PC版どちらもホームページからフリーワード検索もできますよ。

VBAエキスパート

 

気になるこうざを見つけたら「カートに入れる」、即購入手続きがしたい人は「今すぐ購入する」をクリック。

ちなみに以下の記事ではオススメ講座を総まとめしているので、何を選んだらよいか分からない人はぜひ参考に。

>>Udemyのオススメ講座総まとめ。これさえ買えば安心です【絶対に損しない】

Udemyの支払い方法

そうしたら右上のカゴをクリック。PCでもスマホでもどちらも同じ場所にあるはずです。

 

先ほど選択した講座が入っているので、購入しましょう。

>>Udemy公式ページはこちら

 

次に「レジに進む」とこのような画面が出てくるかと。

 

ここでクレジットカードなりPayPalなど支払い方法を選択できます。

Udemyでのお支払い方法

所在地やUdemyアカウントに登録されている国に応じて、以下のお支払い方法をご利用いただけます。

国際クレジットカードとデビットカード: 主要な国際クレジットカードとデビットカードのほとんどをご利用いただけます(Visa、MasterCard、American Express、Discoverなど)。

PayPal: ほとんどの国でUdemyコースのお支払いにご利用いただけます。

現金でのお支払いと銀行振込: 中南米の数か国とヨーロッパの一部の国でご利用いただけます。

AppleApp StoreGoogle Play: Udemyのモバイルアプリを使ってコースをご購入いただくこともできます。支払いシステムにはデバイスに応じてAppleのApp StoreまたはGoogle Playが使用され、多くの場合は現地通貨でのご利用が可能です。モバイルアプリではAppleとGoogleの支払いシステムが使用されるため、追加の支払いオプションもご利用いただけます。

お支払いに関するその他の疑問点については、  コース購入に関するサポートセンターのその他のトピックを参照してください。

引用元:Udemy公式

 

日本では現金払い、銀行払い、その他ビットコインなど仮想通貨では決済できないみたい。

ちなみにモバイルアプリだとappleカードやGoogleストアでのポイントが使用できます。

 

▼講座購入はこちらから可能▼

 

Udemyの支払い方法や種類についてもう少し知りたい方は以下の記事をご覧ください

▼合わせて読みたい

【完全解説】Udemyの支払い方法。クレジットカードがなくてもいけます【簡単】

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Udemyを受講して分かったメリットデメリット+口コミ評判

class

 

実際に僕もUdemyを受講してみて分かったメリットデメリットがいくつかあります。

それにUdemyの口コミ評判も合わせて紹介しますね。

Udemyのメリット+良い口コミ評判

✔良い口コミ評判+メリット

  1. 無料の授業もある
  2. セールで安く買える
  3. スマホでの受講可能
  4. 講師に質問ができる
  5. 授業の質が高くて豊富
  6. 倍速で聴くこともできて使いやすい
  7. 購入して30日以内なら理由を問わず返金が可能
  8. 買い切り制のため期限関係なくいつでも視聴できる

 

 

Udemyのメリットをまとめましたが、特に大きいのは

  1. 授業の質が高くてジャンルが豊富
  2. セールでかなり安く購入できる
  3. 30日以内であれば理由と問わず返金ができる

この3つですね。上記のポイントで良い評判が上がっていることが多かったです。

 

また実際に僕も講義を受講して思いましたが、普通に使いやすかった。スマホでも視聴できるので、移動時間でも学習できるのは高評価です。

Udemyの悪い口コミ評判

✔Udemyの悪い評判&口コミ

  • ちょっとセールし過ぎで怪しい
  • 授業に当たりはずれがある

 

Udemyの悪い評判は上記の2点に集約できました。

質が良いのもあってあまり悪い評判は無かったものの、大体この2点がほとんどでしたね。

価格のニ重表記が怪しすぎる

 

Udemyでは結構頻繁にセールがおこなわれるので、ちょっと怪しいと感じる人がいるかも。

 

先ほどUdemyではセールを月に2~3回行うと言いましたが、Udemyユーザーはセール期間でしか購入しません。

というのも元の値段が高すぎるからで、セールを利用しないと大損してしまいます。

実はUdemyは元々海外の企業で、海外だとけっこう意図的に安く見せる風潮があるんです。

安く買えるのはありがたいですがせっかく授業の質が高いのにもったいない。

授業には外れがある

 

Udemyでは授業が個人なので、当然当たり外れがあります。

ベストセラーや最高評価となっている授業は割と外れは少ないですが、時には自分の期待より下回る時も。

 

最悪30日間理由を問わず返金が可能なので安心ですが、購入する前はしっかりレビューを見ておく必要がありますね。

もしUdemyに不安を感じる方がいましたら以下の記事をご覧ください。

▼合わせて読みたい

>>Udemyとは?評判・口コミ・使った感想などこの1記事で完全解説

>>【ごっそり解決】Udemyは怪しい?その悩み、この記事で解消します。

 

\気になる講座はここからチェック/

失敗しないUdemyのオススメ講座

Udemyのオススメ講座

 

Udemy初心者
Udemy初心者
え、どんな講座を選んだらいいの?

こう思う方もいるでしょう。

 

ですが安心してください。

当ブログではUdemyのオススメ講座もジャンル別で紹介しています。

 

特にUdemyではプログラミングの講義やエクセル系の講義がオススメでして、プログラミングは未経験者でも全然学習できちゃいます。

「何見たらいいか分からん!」

って方は以下の記事でオススメ講義を総まとめしているのでぜひ参考に。

>>Udemyのオススメ講座総まとめ。これさえ買えば安心です【絶対に損しない】

 

\気になる講座はここからチェック/

 

▼合わせて読みたい

>>【解決】Udemyの英語字幕の翻訳方法【注意点も紹介します】

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Udemyの講座を安く買う方法

Udemyのセール

 

購入する前に抑えておきたいポイントとして、Udemyではいくつか安く購入する方法があります。

✔Udemyでオトクに買う方法

  1. セールを使う
  2. 新規入会割引
  3. 講座のまとめ買い
  4. 講師から送られてくるクーポン使用

 

この辺りですかね。特に新規でアカウントを登録してから数時間は講座が安く購入できますので、まだUdemyを使っていない方はオススメです。

またUdemyではセールが月に2~3回ほど開催されており、大体Udemyユーザーはこの時期に講座を購入します。

 

以下の記事でUdemyのセールについて深掘りしているので、ぜひ参考に。

▼合わせて読みたい

>>Udemyのセールはいつ?安く買う方法も徹底解説!【読まなきゃ損】

 

\公式ページをチェック/

Udemyの返金方法

目玉がお金の女性

 

心配性の人
心配性の人
授業が思っていたのと違った、、、。

 

動画学習サービスではこのようなパターンも多いでしょう。

ですがUdemyでは授業が気に入らなければ「理由を問わず」30日以内の返金を認めています。

Udemyでは、納得のいく受講体験をお届けするために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できるようにしています。コースに満足できなかった場合は、理由を問わず返金を申請できます。

出典:コースの返金|Udemy

さすがこの点はしっかりしていますね。

 

ですが返金の際は以下のことに注意してください。

✔返金の注意事項

  1. 購入後30日を過ぎた場合
  2. iOSのアプリで購入した場合
  3. 返金を申請する前にすべてのコースコンテンツをダウンロードしている場合
  4. 長期間にわたり複数のコースの購入と返金を繰り返している場合

これらの場合には返金をすることができなくなります。

 

▼合わせて読みたい

>>【重要】Udemyの返金方法と注意点。外れを見極めるポイントとは

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Udemyを使ってみよう

辞書

 

ここまでUdemyの使い方を説明してきました。

 

Udemyはプログラミングやビジネススキル、趣味など自分の好きなことや磨きたいことを手軽に学べる学習プラットフォーム。

数千円でいつでもどこでも学習できちゃいます。

 

特に最近は在宅で家にいる方も増えてきていますので、この際ぜひUdemyを使ってスキルアップしてみてはどうでしょうか?

ぜひ参考にしてください。

\公式ページをチェック/