【失敗しない】UdemyでSwiftのオススメ講座を5つ厳選!【高評価・レビュー】

教材
初心者
初心者
Udemyでswiftを学びたい。何かオススメの講座ってないのかな?

このような疑問を解決します。

✔記事の内容

  1. Udemyでswiftを学ぶのがオススメな理由
  2. プログラミング講座の評判
  3. Udemyのswiftオススメ講座
  4. Udemyで講座を安く買うには
  5. その他のオススメ講座一覧

 

「UdemyでSwiftを勉強したい!オススメの講座を教えて!」

 

swiftとは2014年にApple社が発表したオープンソースのプログラミング言語。Swiftとは本来アマツバメという鳥のことで、「速い」という意味があるんですね。

AppleのiOS 7以降、OS X version 10.9以降のOSを搭載しているデバイスの全てのアプリをSwiftで開発することができ、Apple TV、Apple Watchなどのアプリも作成可能。結構ニーズがあるわけです。

そこで今回はUdemyでSwiftを学びたい!という方のためにオススメの講座を6つ厳選して紹介します。

✔権威性

  • 100以上のコース並びに講座をリサーチ
  • 当ブログでもUdemyの使い方やオススメ講座など情報を発信
  • 高2の頃から心理学や科学に興味を持ち始め、読書を勉強を開始
  • Udemyを利用しつつ10コース以上心理学やその他の講座を学習
  • ブログ歴3年&初心者からSEOやライティングを学び月5桁を稼ぐ

 

今回はベストセラーや高評価の講座を厳選。

もちろん評判も解説しますし、仮に納得いただけなくてもUdemyでは30日間「理由を問わず」返金可能ですのでご安心を。

 

一気に周りと差を付けちゃいましょう!

スポンサードサーチ

【【【 】】】

UdemyでSwiftのオススメ講座5選

Swiftオススメ講座

 

冒頭でも述べた通り、今回紹介するSwiftのオススメ講座は以下の5つ。

 

1つずつ評判や概要を紹介しますのでご安心ください。

※なお講義プレビューは無料ですので、気になった方はボタンからご覧ください

【iOS】SwiftUI 超入門 – Swift を基礎から学んで iOS (iPhone) アプリを開発しよう

 

  • iOSアプリ開発からしばらく離れていたので、復習と思ってこちらの講座を受講しました。全体的に説明が丁寧でわかりやすかったです。後半のアプリ開発では、CoreMLを使ったことない人にオススメの内容だと思います。私自身、SwiftUIについてはほぼ初心者でしたが、この講座を通じて基礎の理解はできたと思います。
  • 説明が詳細までされておりとてもわかりやすかったです。本講座では省かれてましたが、VN〜関数の説明をした方がもっとわかりやすくなると思います。
  • 一つ一つの説明が丁寧でした。最初におおまかな全体像(Swiftの文法など)、そのあと具体的なコードの書き方を見せてくれるため、プログラミング初心者の私でも理解できました。

引用:【iOS】SwiftUI 超入門 – Swift を基礎から学んで iOS (iPhone) アプリを開発しよう

概要Swiftを基礎から学びつつiOSアプリを開発する
評価4.5(ベストセラー)
対象者初級者
講師情報Unityを使ったゲームやiPhoneアプリなど作成するエンジニア

SwiftだけでなくUdemyではUnityのコースも解説している

受講人数590人以上

 

まず初めに紹介するのは「【iOS】SwiftUI 超入門 – Swift を基礎から学んで iOS (iPhone) アプリを開発しよう」というコースで、プログラミング自体初めての方でもOK。

 

 

  • Xcodeの使い方
  • Swiftの基礎文法
  • SwiftUIの基礎文法
  • アプリの作り方
  • 機械学習アプリの作り方

 

上記の事を学習しつつ実際にiOSアプリケーションを作成しちゃいます。

初めての人にとっては濃い内容になりますので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

\講座はこちら/

 

【今日からはじめるプログラミング】コードの基本から必須スキルまで習得できる講座 / Swift5.x~対応

 

  • 超初心者ですが、最後まで終えることができました。途中、理解できないところもありましたが、Q&Aを参考にしながら進んでは戻り、を繰り返すと、少しずつ分かることが増えました。とても聞き取りやすい音声と丁寧な解説でした。
  • とてもわかりやすい講義でした。途中でだれることなく全セクションを学習できました。まだMacを持っていませんが、購入したので家に届いたらさっそく復習してみようと思います。プラグラミングのルールだけでなく、綺麗なコードの書き方まで教えてくれたのでよかったです。もっと深く学んでみたいので続編期待します。
  • PlayGroundを使用して、一行一行、一単語毎に丁寧に説明してくれます。ここまで丁寧な説明をするコースは初めてです。まったくプログラムに触れたことのない方には絶賛オススメです。なお、真面目な声で言うジュークと顔文字は秀逸です。

引用:【今日からはじめるプログラミング】コードの基本から必須スキルまで習得できる講座 / Swift5.x~対応

 

概要Swiftをプログラミングの基礎概念から学べる超入門講座
評価4.5(最高評価)
対象者プログラミング未経験者
講師情報プログラミング講師・アプリ開発エンジニア

学習開始から3ヶ月でiPhoneアプリをリリース。
アプリ開発の講師業をしている間、「どうしたらプログラミングを楽しく、わかりやすく教えられるか」を突き詰めていった結果、子ども向けスクールを開講

現在はUdemyだけでなくプログラミング教室も運営している

受講人数700人以上

 

2つ目もプログラミング未経験者向けの入門講座ですね。

 

こっちの方が更に初めに紹介したコースよりも易しく、Swiftの他プログラミングの基礎から学習することができます。

ガチでプログラミングに触ったことすらない!レベルの方にオススメ。逆にプログラミングをやっている人からすれば少したるく思うかもしれませんので。

 

初めの一歩を踏み出すには最適なコースですよ!

\講座はこちら/

iOS開発 【6日で速習】iOS 13アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作って学ぼう(Xcode 11, Swift 5対応中)

 

このコースでは、Udemyでのべ2万人以上にプログラミングを教える現役ITエンジニア・ベテラン講師が、iOS 13 / Xcode 11でのiPhone/iPadアプリ開発方法を初心者にわかりやすく解説します。

以下のような実践的な20個以上のアプリ開発を通じて、画面レイアウトや画面遷移、処理の実装手順、オートレイアウト設定などアプリ開発に必須の知識を学んでいきます。

また、ARKitやCoreMLなど 注目の新機能について詳しく取り上げます。それぞれ、より深く学ぶためのコースと連携していきます。CoreMLではTensorFlowやScikit-learnで作成した学習モデル(AI)をiOSアプリに取り込めます。また、コンピュータービジョンや自然言語処理などのライブラリも搭載されます。

引用:iOS開発 【6日で速習】iOS 13アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作って学ぼう(Xcode 11, Swift 5対応中)

概要地図表示, カメラ投稿, 日出時刻検索, ARアプリ, AIアプリなど実用アプリを20個以上作りSwiftを学ぶ
評価4.2(ベストセラー)
対象者初級者~中級者
講師情報東京大学工学部卒。富士総合研究所・国際大学GLOCOM、アメリカの教育系スタートアップ(Blackboard Inc.)に参加。NASDAQ IPOを経て起業

Udemyでのべ約170,000名にAI開発・プログラミング講座を34コース提供中

受講人数6700人以上

 

3つ目の「iOS開発 【6日で速習】iOS 13アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作って学ぼう」ではなんとアプリを20個以上学んで経験を積むという、ちょっとボリューミーすぎるコース。

 

一応入門と書いてあるもののいきなりの初心者が20個もアプリを作るのはしんどいので、ある程度Swiftを学んでから受講するのをオススメします。

ですがこのコースを受講してアプリを作ればスキルの爆上がりは間違いなし。ぜひチャレンジしてみてください!

 

※このコースを担当している講師はUdemyでSwiftの他ベストセラーのプログラミング講座を提供している人気講師です

\講座はこちら/

【初級~中級編】Swiftを使ってTinderのようなiPhoneアプリを開発しよう!【iOS】

 

if文やクロージャなどswiftの文法やxcodeの操作(効率的なショートカット含め)から始まり、実際のアプリで使えるようなアニメーションやデータの受け渡しの方法レベルまで解説していきます。

文法説明だけの講座や、初級者向けのノンリッチなアプリを作るだけでは物足りない方のために作成させていただきました。

実際の文法をどうやって応用するのか、アプリケーションのロジックとはどのように考えていくのか、その基礎から丁寧に解説していくことを目指しました。

完成するアプリに関しても、アプリ作成で身につけたUIを使えば自分のオリジナルアプリを作成する際に使いまわせるようなものにしました。

基礎文法、xcodeの基本操作から解説していきますが、その部分を学習してから受講される方が進めやすいかと思います。

引用:【初級~中級編】Swiftを使ってTinderのようなiPhoneアプリを開発しよう!【iOS】

 

概要Swiftを使って有名マッチングアプリ「Tinder」に似たアプリを作る
評価4.0
対象者初級~中級者(If文やString型は知っている人)
講師情報都内IT企業でエンジニアを複数担当しているSwiftエンジニア

AppStoreでアプリもリリースしている

受講人数1300人以上

 

 

この講座ではSwiftを使って有名マッチングアプリ「Tinder」に似たアプリを作っていきます。

 

色々UdemyではTwitterやらfacebookなど有名アプリを模倣してミラーアプリを作るコースがありますが、実際その方がイメージも付きやすく結びつきも早い。

コース内容はスワイプ機能を実装する以外、とにかくすべての時間をTinderアプリの開発に費やしていくもの。

 

初心者はもちろん中級者以上の方でも学習になりますよ!

\講座はこちら/

 

iOS & Swift – The Complete iOS App Development Bootcamp

概要ポケモンGoやその他有名アプリに似たアプリを実際に作りAppストアに公開できる
評価4.8(ベストセラー)
対象者Swiftを学びたい初級者~上級者まで幅広く対応
講師情報デベロッパー&プログラミングインストラクター

Udemyでは世界中から人気のコースを発信し幅広く支持を集めている有名講師

受講人数240000人以上

 

最後は英語がある程度できる人向けのコース。

 

対象者は初心者~上級者と幅広く(実際初心者が英語で学ぶのはきついので中級者以上がオススメ)、ポケモンGOなど有名アプリを参考にアプリを作成します。

そしてAppストアに公開までするので非常に質の高いベストセラー講義となっていますね。評価も4.8かつ受講人数がなんと24万人越えと規格外です。

\講座はこちら/

 

ちなみにプログラミングでは英語が必ず出てくるわけですが、あまり英語が得意ではない方はこちらの記事も参考にしてください▼

>>【失敗しない】Udemyの人気な英語オススメ講座はこれだ!

Udemyの授業を安く購入するには

Udemyのセール

 

Udemyでは初めは価格が高いものの、月に3度ほど90%off以上になるセールが開催されます。

 

Udemyユーザーは基本的にセールが開催されている時期に講座を購入しますね。

授業を安く購入するには

  • セールを利用
  • 講座のまとめ買い
  • 新規受講生割引き
  • 講師からもらえるクーポン

などなどの方法があります。

 

▼合わせて読みたい

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Udemyの使い方と支払い方法

Udemyの使い方

 

Udemyの使い方はカンタン。

使い方と支払い方法

  1. Udemyアカウントを登録
  2. 講座を選んでカートに追加
  3. クーポンコードを利用する人はコピペして適応(既に適応されたリンクから入った人はOK)
  4. クレジットカード、PayPal、iTunes、Googleカードなど支払い方法を選択して決済

 

簡単に説明しましたが、以下の記事で使い方や支払い方法を解説していますのでぜひ参考に。

▼合わせて読みたい

【完全解説】Udemyの支払い方法。クレジットカードがなくてもいけます【簡単】

【保存版】Udemyの使い方を20記事以上で完全解説。これさえ見れば安心です

Udemyの口コミ評判・メリットデメリット

twitter

 

実際に僕もUdemyを受講して分かったメリットデメリットがいくつかあります。

それにUdemyの口コミ評判も合わせて紹介しますね。

Udemyのメリット+良い口コミ評判

✔良い口コミ評判+メリット

  1. 無料の授業もある
  2. セールで安く買える
  3. スマホでの受講可能
  4. 講師に質問ができる
  5. 授業の質が高くて豊富
  6. 倍速で聴くこともできて使いやすい
  7. 購入して30日以内なら理由を問わず返金が可能
  8. 買い切り制のため期限関係なくいつでも視聴できる

 

 

Udemyのメリットをまとめましたが、特に大きいのは

  1. 授業の質が高くてジャンルが豊富
  2. セールでかなり安く購入できる
  3. 30日以内であれば理由と問わず返金ができる

この3つですね。上記のポイントで良い評判が上がっていることが多かったです。

 

また実際に僕も講義を受講して思いましたが、普通に使いやすかった。スマホでも視聴できるので、移動時間でも学習できるのは高評価です。

Udemyの悪い口コミ評判

✔Udemyの悪い評判&口コミ

  • ちょっとセールし過ぎで怪しい
  • 授業に当たりはずれがある

 

Udemyの悪い評判は上記の2点に集約できました。

質が良いのもあってあまり悪い評判は無かったものの、大体この2点がほとんどでしたね。

価格のニ重表記が怪しすぎる

 

Udemyでは結構頻繁にセールがおこなわれるので、ちょっと怪しいと感じる人がいるかも。

 

先ほどUdemyではセールを月に2~3回行うと言いましたが、Udemyユーザーはセール期間でしか購入しません。

というのも元の値段が高すぎるからで、セールを利用しないと大損してしまいます。

実はUdemyは元々海外の企業で、海外だとけっこう意図的に安く見せる風潮があるんです。

安く買えるのはありがたいですがせっかく授業の質が高いのにもったいない。

授業には外れがある

 

Udemyでは授業が個人なので、当然当たり外れがあります。

ベストセラーや最高評価となっている授業は割と外れは少ないですが、時には自分の期待より下回る時も。

 

最悪30日間理由を問わず返金が可能なので安心ですが、購入する前はしっかりレビューを見ておく必要がありますね。

もしUdemyに不安を感じる方がいましたら以下の記事をご覧ください。

▼合わせて読みたい

>>Udemyとは?評判・口コミ・使った感想などこの1記事で完全解説

>>【ごっそり解決】Udemyは怪しい?その悩み、この記事で解消します。

 

\気になる講座はここからチェック/

スポンサードサーチ

【【【 】】】

その他のオススメ講座

Udemyのオススメ講座

 

今回はUdemyでSwiftのオススメ講座を紹介してきました。

 

もちろんその他Udemyにはオススメ講座が沢山ありまして、当ブログでも色々紹介しています▼

 

ちなみに何を読んだらいいか分からない方は以下の記事でざっと確認できます▼

>>Udemyのオススメ講座総まとめ。これさえ買えば安心です【絶対に損しない】

 

Udemyで自分のスキルを磨いてバリバリ活躍したい!なんて方は自身の成長のために参考にしてください。

 

\Udemy公式サイトはこちら/