【無料アリ】受講者4000万人越え!学習サイトのUdemyとは?

生活の質を高めるモノやサービスの記事
なんか最近よく聞くUdemyで一体何?
どういったサービス?質はどうなの?
今回はこう言った疑問にお答えしていきます。

オンライン学習プラットフォームで有名なUdemy。

現代では動画学習や、オンライン学習サイトのように個人で学べるようになりました。

Udemyもそのうちの一つで、ざっくり説明すると米国発祥のスキルアップのためのサービスです。

また、サービスの質が高いわりに価格が安いことで有名。

またありがたい事に無料の授業もあります。

そこで今回はこのUdemyについて

  • Udemyとは
  • Udemyで何が学べるのか
  • Udemyの特徴
  • Udemyの登録方法

こんな内容をお届けします。ぜひ参考にしてください!

またUdemyについて疑問や不安をお持ちの方はこちらの記事をご覧ください。

【不安】Udemyは怪しい?仕組みや評判を徹底解説してみる

【不安】Udemyは怪しい?仕組みや評判を徹底解説してみる

2020年3月9日
広告コード【

Udemyとは?

✔Udemyとは

世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

米国発祥

幅広く質の高い授業

講師の中にはGoogleやマイクロソフトの元社員といった人も

運営や事業にベネッセが携わっている

全世界4000万人の受講生数&13万もの講座数

(参考:https://about.udemy.com/

まとめるとこんな感じ。

なんといっても全世界4000万人の受講生数&13万もの講座数が特徴でしょう。

さらに現在は60以上の言語に翻訳されているそうなので、まさに”世界的な”学習プラットフォームと言えます。

信頼性としては、チャレンジでお馴染みのベネッセコーポレーションが運営や事業に携わっている点。

プラットフォームとしてはかなり安心できると思います。

そして講師はUdemyに所属、ではなく個人がUdemyに登録して授業動画を売る形なんです。

ここで皆さんはこう思うかもしれません。

なんだ、個人ならそんな大したことないじゃないか。

確かに、個人と聞くとすこしがっかりするかもしれません。

しかし実際は講師の中には元Googleやマイクロソフトの社員の人もいて、質はめちゃくちゃ高いんです。

だれでも講師になれはしますが、その分競争は激しい。

ちゃんと質の高い授業をしないと講師も売れないので、Udemyは講師側に市場競争の原理が働いています。

だから授業の質は高いと言われているんですね。

Udemyとは?何が学べるの?

次に、じゃあUdemyで何が学べるの?って話。

結論から言うと、めちゃくちゃあります。(笑)

以下の画像をご覧ください。

まず、一番左の欄が大きなジャンルです。

開発から教育・教養まで13個も。

しかもこの画像はビジネススキル>コミュニケーションを選択した画像。

つまり

ビジネススキル→ファイナンスから業界別スキルまで種類がある→またコミュニケーションの中でもジャンルが、、、

このようにめちゃくちゃ種類が豊富。

これがUdemyの強み。

どんな動画があるかな!なんてやってたら余裕で日が暮れます笑(ガチで)

しかしユーザーの

  • 何を細かく学びたいか
  • 何のスキルを身に着けたいか

こんな要望に応えているとも言えます。

例えば、実際の人気な講座として面白く評価が高いものを3つピックアップしてみました。

もし興味があったら少し覗きに行ってみてください!(冒頭は無料です!

【 初心者から財務プロまで 】エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション講座 マスターコース:評価4.4(Max5)

エクセルの授業

本音に迫る聴き方上手になる11のコツ~カウンセラーから学ぶコミュニケーション・メソッド3:評価4.7

コミュニケーションの授業

誰にでもわかる基礎写真講座:評価4.4

写真講座

Udemyの特徴

次にUdemyのメリットを紹介。

✔Udemyのメリット

価格がセールで安い

スマホでの受講可能

30日以内の返金請求もOK

無料の授業もある

価格がセールで安い

まずは価格がセールで安くなる点。

以下の画像をご覧ください。

6000円→1500円となっていますよね?

「まじ?超お得じゃん!」

となりますが、実は頻繁に(ほぼいつも)セールが行われます(笑)

このやり方は海外だと結構あるんですよね、大幅に安く見せかけるの。(授業の質は高いんですが、、、、)

なので基本的にセール中だと思ってもらって構いません。

というかセール期間じゃなかったら買いませんし、待てばセールになります。

正直個人的には、このセールス方法は価格の二十表記であんま良くないと思ってます。

しかし消費者にとって常に安い価格なのはありがたいのではないでしょうか。

スマホのでの受講が可能

二つ目のポイントはスマホでも受講が可能な点。

移動時間や隙間時間でも勉強できちゃいます。

Udemyのアプリがあるので、よろしければこちらからダウンロードしてください↓

Udemy:ビデオで授業が受けられる学習アプリ
Udemy:ビデオで授業が受けられる学習アプリ
開発元:Udemy
無料
posted withアプリーチ

 

Udemyは授業に満足いかなかったら理由を問わず30日以内の返金を認めています。

Udemyでは、納得のいく受講体験をお届けするために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できるようにしています。コースに満足できなかった場合は、理由を問わず返金を申請できます。

出典:コースの返金|Udemy

やはり授業には思っていたのと違うものもありますよね。

そんな時は返金が保証されています。

しかし注意点が。

購入後30日を過ぎた場合

返金を申請する前にすべてのコースコンテンツをダウンロードしている場合

長期間にわたり複数のコースの購入と返金を繰り返している場合

以上の場合は返金が不可能になるので、注意してください!

無料の授業もある

ポイントの4つ目は、無料の授業もある点。

時期によって異なる場合もありますが、意外と無料の授業もあったりします。

以下の画像をご覧ください。

無料

左下に、「無料」と書かれた枠があるかと。

これは「開発」カテゴリで検索をかけたものですが、なんと無料が781本も。

このように無料の授業も多く用意されています。

他にも人気の授業の初め1時間分が無料(これだけでも十分有益です)な授業が。

一度迷っている方はこちらから覗いてみてはどうでしょうか。

Udemyの登録方法

最後にUdemyの登録方法について紹介します。

登録方法!と言ってもいたって簡単。

以下のホームページの左上のところに「新規登録」という欄があるのでそこをクリック。

そしたらこんな画面になると思います。

登録

そこに

  • 名前
  • メアド
  • パスワード

を打ち込めば登録完了。

とっても簡単です。

以下から登録できるので、ぜひ参考にして下さい!

広告コード【

まとめ

最後にUdemyについてまとめておきます。

✔Udemyのまとめ

  • 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム
  • 様々なジャンルの授業がある
  • 講師や授業の質は高い
  • スマホでも受けられる
  • 価格は比較的安め
  • 返金制度もある

実際僕も初めは不安で1つ無料の授業を見てみましたが、とても面白く有益だと思いました。

また仕組みがシンプルで分かりやすいのも大きかったかなと。

Udemyを利用してスキルアップし、周りのライバルと差をつけてみてはどうでしょうか。

ぜひ利用してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Twitter でTatsushi.kをフォローしよう!