【最高額】大坂なおみの年収は40億。その強さや特徴など深掘りしてみる

大坂なおみの年収 テニス
大坂なおみについて知りたい人
大坂なおみについて知りたい人
最近女子テニスで活躍してる大坂なおみって年収どのくらいなの?色々教えて

こんな疑問にお答えします。

✔記事の内容

  • 大坂なおみの基本情報と年収
  • 大坂なおみの年収は40億と女性アスリートの中で最多
  • 大坂なおみの強さと特徴

 

たつし
たつし
どうも、テニス好きブロガー兼YouTuberのたつし(@tatsushi.k)と申します

 

今回の記事は女子テニス界でも活躍し、世界ランキング1位になったこともある大坂なおみについて。

日本の選手の中でもテニスではトップクラスの成績を出している彼女について、年収や強さなどを深堀りしてみます。

✔権威性

  • 小学校1年生から習い事としてテニスを開始
  • InstagramやYouTubeでも自身のテニス活動を発信
  • 中学から本格的にクラブに入り始め10年以上テニスを継続
  • 高校大学はテニス部に入り、現在もテニスプレーヤーとして日々努力する
  • 高2の時に心理学や健康の知識に興味を持ち、役立つライフハック的知識を当「たつじんblog」で発信

 

実は大坂なおみ、Forbsによれば2020年の女子アスリートの中で40億円と年収ランキング一位をたたき出しています(笑)

トーナメントの賞金だけでなくスポンサーやCM出演など幅広く活躍しているんですね。(実は錦織もスポンサーやCM出演でジョコビッチよりも稼いでたりする)

 

ちなみに今後も活躍するであろう彼女の試合はWOWOW(グランドスラム独占生配信)やDAZN(WTAの女子ツアー独占放送)で視聴することが可能。

無料期間もありますので、こちらからついでにお楽しみください

>>WOWOWで大坂なおみの試合を見る

>>DAZNで大坂なおみの試合を見る

 

▼合わせて読みたい

WOWOWの口コミ・評判を加入歴10年以上のヘビーユーザーがガチ解説!

【大坂なおみ】テニスの試合をテレビ放送で見る方法【錦織圭】

スポンサードサーチ

【【【 】】】

大坂なおみの基本情報

大坂なおみ

 

✔大坂なおみの基本情報

  • 1997年生まれ
  • キャリアハイ:1位
  • 身長180㎝ 体重75kg
  • 使用ラケット:ヨネックス
  • 出身地:大阪府→アメリカに移住
  • プレースタイル:アグレッシブベースライナー
  • ハイチ系アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれる。現在は日本国籍を取得して、日本人プレーヤーとして活躍している

 

大坂なおみはアメリカ人の父と日本人の母の間で生まれたハーフ。

大阪府で生まれ、3歳から姉の大坂まりの影響もありテニスをスタートしたそうです。

 

しかしその後祖母の住むニューヨーク州に移住し、アメリカで育ちながらテニスを練習することになります。

なので彼女は英語が流暢で日本語が苦手なんですね

全米テニス協会が彼女に興味を示さなかったため日本国籍を選択

実は元々はアメリカ国籍を選択しようとしていたみたいですが、全米テニス協会が彼女にサポートをする意向を示さなかったそう。

 

代わりに日本国籍を選択し、日本人コーチが日本のテニス協会に

「すごい才能だ!」

と報告。そこから強化選手に選ばれ頭角を現していきました。

2014年からグランドスラムで過去優勝者や各上を倒すというジャイアントキリングを起こし始めます。

当時はあまりメディアでも取り上げられていなかったものの、徐々にランキングを挙げてグランドスラムでも活躍するようになったんです。

黒人差別問題にも積極的

 

彼女は黒人差別問題にも積極的。

2020年に白人警官が黒人に向かって発砲し、数名が死亡してしまった事件がありました。

 

そこで大坂は画像のように、被害者の名前が書かれた黒マスクを着用し入場。そしてそのマスクをしたまま勝者スピーチをしたのです。

たつし
たつし
しかし彼女が被害者全員分のマスクをつけるには2020年の全米オープンで優勝する必要がありました。(1回戦ごとにつけるため)その大会で彼女は優勝したので、何と言いますか、運命的なものを感じました

2020年の全米オープンは大坂なおみが優勝するべくして優勝したと言っても過言ではないでしょう。

大坂なおみの年収は40億と女性アスリートの中で最多

大坂なおみの年収

 

◆Forbes、最も稼いだ女子アスリートランキング2020年度版

1位:大坂なおみ(日本/日清食品)/テニス/3,740万ドル(約39億6,500万円)
2位:セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)/テニス/3,600万ドル(約38億1,700万円)
3位:アシュリー・バーティ(オーストラリア)/テニス/1,310万ドル(約13億8,900万円)
4位:シモナ・ハレプ(ルーマニア)/テニス/1,090万ドル(約11億5,500万円)
5位:ビアンカ・アンドレスク(カナダ)/テニス/890万ドル(約9億4,300万円)
6位:ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)/テニス/660万ドル(約7億円)
7位:エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)/テニス/640万ドル(約6億7,800万円)
8位:ソフィア・ケニン(アメリカ)/テニス/580万ドル(約6億1,500万円)
9位:アンジェリック・ケルバー(ドイツ)/テニス/530万ドル(約5億6,200万円)
10位:アレックス・モーガン(アメリカ)/サッカー/460万ドル(約4億8,800万円)

引用:https://www.thetennisdaily.jp/news/off-court/2020/0041522.php

 

そして大坂なおみの年収は女子アスリートの中でもトップである40億円!あの錦織大先生も38億円だったのでこの数字は驚異的です、、、、、

1~9位までが全員テニス選手で、やはりスポーツの中でもテニス界は女子では稼ぎやすい(?)んでしょうかね。

 

それに彼女はまだ若く、今後も活躍が期待されている選手なので後々は50億とか超えてくるんじゃないかって気もします。

大坂なおみはスポンサー契約も多い

そんな彼女ですが、トーナメントの賞金意外にスポンサー契約やCM出演などによる年収もかなりあるみたい。

ちなみに彼女のスポンサーは以下の企業。

✔大坂なおみのスポンサー

ナイキ・ANA・ヨネックス・日清食品・森永製菓・Louis Vuitton・WOWOW ・Master Card・CITIZEN・日産(NISSAN)・資生堂・ベラミネラル・BODYARMOR・HYPERRICE・MELCO

 

面々がいかつすぎる。王手企業ばかりですね

錦織のスポンサーでもある日清食品や森永製菓の他、何と2021年1月からあのヴィトンまでスポンサー契約を結んだそう。そりゃ40億は行きますわ。

 

ちなみに大坂なおみの使用ラケットはヨネックスのE ZONEでキリオスも使っていますね

 

ちなみにEZONEは割としなってくれてストロークが気持ちよく打てます

>>YONEX E ZONEはこちら

ウェアはナイキ

ちなみに彼女は以前はアディダスでしたが、近年ナイキ契約に変更しました。

ナイキはテニスウェアの中でもデザインに魅力があり、特にナイキコートのウェアは自分も好きで結構買ったりしています。

 

他にはナダルや元フェデラー、シューズなら錦織もナイキ契約ですね。

たつし
たつし
残念ながらナイキのウェアはあまり国内に在庫が無く海外だと結構普通に店で買えたりします。
なのでナイキのテニスウェアは楽天などネットショッピングで購入するしかありません

>>ナイキのテニスウェアを楽天で検索

スポンサードサーチ

【【【 】】】

大坂なおみの強さと特徴

テニスボール

 

そこで現在活躍している彼女の強みについて触れようかと。

以下のような特徴があるなと感じました。

✔大坂なおみの強さと特徴

ストロークとサーブの破壊力が異常

一撃で後ろから決めるアグレッシブベースライナー

しかし以前はメンタル面に問題があり、プレーに波がある

 

まず一番の強みは女子の中でも類稀なる破壊力。

180㎝という高身長を活かしたフラットサーブやスピンサーブでかなり威力があり、そして後ろから一撃で決めるだけのストロークを持っています。

 

テニスにおいて一番使うストロークとサーブの威力が高いのはかなりの強み。ちなみにサーブの速度は男子顔負けの200キロ付近。(女子であんなサーブ打たれたらたまったもんじゃない)

メンタルの弱さやディフェンスが課題だった

大坂なおみとコーチ

 

そんな彼女ですが2017年までは結構メンタル面やディフェンスが課題でした。

 

この画像は以前のコーチであるサーシャ・バイン氏との写真。一時期メディアでも試合中にベンチに話しかける姿が報道されたりしていましたね。

その他以前は感情を露にする場面もあり、プレーが消極的になる事も。

 

しかし彼女が活躍し始めた2018年頃から、メンタルトやその他ディフェンス面でも改善が見られグランドスラム初優勝を飾ります。

伊達公子さん曰く彼女は少し減量もしているようで、心身ともにトレーニングを積んでいるのでしょう。

 

技術や球の威力は女子の中でもトップクラス。

その他が今後成長すれば男子で言うBIG3のような存在になれるかもしれませんね。

とはいえやはりプレーには波がある

僕は良く彼女のプレーをWOWOWで見ているのですが、個人的に思うのはプレーに波がある事ですね。

 

というのも大坂なおみのプレースタイルからして丁寧にラリーをつなぐ選手ではないので、ちょくちょく

「そこでそれ選択する!?」

みたいなリスキーなショットを打つこともしばしば。

 

決まれば良いですが、明らかに狙いすぎている部分もあったり。恐らく戦術や試合構築的には他の選手よりも苦手なのかなって感じです。

大坂なおみの試合を見るには

 

ちなみに大坂なおみの試合を見るなら以下の3つがメインです。

 

WOWOW→グランドスラム独占生放送。錦織圭と大坂なおみの試合がどちらも見れるだけでなく、エキシビションや過去の名試合がもう一度見れる(マスターズ1000はテレビではやらないがスマホのオンデマンド放送なら見れる)

GAORA sports→マスターズ1000などツアーの中でも大きな大会が見れる

DAZN→WTAツアーなど女子の試合がメイン。大坂なおみの試合がメインで楽しめる

 

特にWOWOWが結構優秀でして、グランドスラムはもちろん映画やアーティストのライブなどコンテンツが充実しています。

 

 

僕も実はWOWOWに加入して10年以上のヘビーユーザーです

 

BSが見られればテレビで15分程度で開通できますし、その他オンデマンド放送でスマホの視聴も可能。

その他DAZNはWTAを独占放送しているため、大坂なおみのツアーを生中継で見ることができますよ。

 

▼無料体験アリ

>>WOWOW公式ページ

>>DAZN公式ページ

 

▼WOWOWの登録情報や評判はこちら

WOWOWの口コミ・評判を加入歴10年以上のヘビーユーザーがガチ解説!

【大坂なおみ】テニスの試合をテレビ放送で見る方法【錦織圭】