【爆速で分かる】エアビー(Airbnb)の使い方と宿泊までの流れ

旅行
エアビーを使ってみたい人
エアビーを使ってみたい人
エアビーを使ってみたい。けれど、使い方を知らない。だから分かりやすく使い方とか登録方法を教えてほしい

 

このような疑問を解決します。

✔記事の内容

エアビー(Airbnb)の使い方と宿泊までの流れ

エアビー(Airbnb)の使い方とコツ

ここから登録すると最大7250円offに

 

たつし
たつし
どうも、テニス好き&旅好きブロガーのたつし(@tatsushi.k)と申します

 

個人の家や面白い住宅に安く泊まれる事で有名なエアービーアンドビー(Airbnb)

見ていると普通のホテルや旅館にはない面白さがあります。

 

そこで今回はエアビー(Airbnb)の使い方やコツなど、あなたも簡単に使えるよう画像付きで解説。

すぐに宿泊することができますよ。

 

なおこのページからアカウント登録をして使っていただければ最大7250円offに。

エアビー(Airbnb)では一泊2000円で綺麗な部屋に宿泊できたり、そこでしかできない貴重な体験など様々なサービスを利用できます。

登録方法と言っても特に難しいことはなくGoogleアカウントも利用可能。

ついでにこちらから無料登録してしまいましょう。この先楽に進めることができます。

▼いまなら最大7250円offに▼

 

ぜひ参考にしてください。

 

報酬は利用者ではなくエアビーからいただいておりますので、特に値段が高くなる事はありません

 

▼合わせて読みたい

【経験談付き】エアビー(Airbnb)の口コミ評判。悪い意見から高評価まで

スポンサードサーチ

【【【 】】】

エアビー(Airbnb)の使い方と宿泊までの流れ

旅人

 

今からエアビーの使い方と宿泊までの流れを紹介。

特にこれと言って複雑なことはなく、以下の5つのステップを踏めば完了です。

 

✔エアビー(Airbnb)の使い方

  1. 登録する
  2. 宿を探す
  3. ホストと連絡を取る
  4. 実際に現地へ行き宿泊する
  5. レビューを書く

 

1つずつ画像付きで説明していきますね。

エアビー(Airbnb)に登録する

 

まずはここから。エアビー(Airbnb)に登録しましょう。

先ほども述べましたが、こちらから登録していただくと最大7250円offになるキャンペーン中ですのでついでにどうぞ。

登録

 

右下の「ログイン」をクリックしたら

  1. メールアドレス
  2. Facebookアカウント
  3. Googleアカウント
  4. Appleアカウント
  5. 登録はこちら

この5つからどれでも登録が可能。

アカウント作成

 

そうしたら好きな項目をクリックして

  1. 名前
  2. 生年月日
  3. メールアドレス
  4. パスワード

これらの個人情報を入力し、規約に同意して「続行する」をクリックします。

 

まずはアカウントを作って登録しよう

 

その後電話番号やメールアドレスを登録

 

その後に電話番号やメールアドレスを登録します。

 

これで基本的なアカウントの作成は完了。

後は支払い方法であったり、自分の写真をアップロード&同期したり、、、(ただしこれら2つに関しては自由)。

 

他にも色々細かい事が設定できます。ただ後で設定していただいても問題ないので、先に進めたい方はこれでOKです。

エアビー(Airbnb)の登録ページ

宿を探す

白い建物

アカウントを登録したらお次は宿探し。検索ボックスから地名や建物の名前など打ち込んでみましょう。

 

ここでは仮に「京都府」と検索してみます。

検索ボックス 京都府

 

そこで今回は宿泊先を探しているので「宿泊先」をクリック。

宿泊先

 

次に希望の日付や人数を選びましょう。

 

日付け

 

人数

 

宿泊タイプにもチェック

 

エアビーでは主に

  • 個室
  • シェアルーム
  • 完全貸し切り

この3つに分かれて宿泊ができます。

 

個室はマンションやアパートの一室、シェアルームでは他のお客と文字通り部屋をシェア。

そして完全貸し切りでは一軒家などもろもろ借りて宿泊することができちゃいます。

 

人数や金額、雰囲気など自分の好きなタイプを選びましょう。

価格帯や絞り込み検索も使おう

 

宿を探す際には以下の画像のように

  • 施設
  • 価格帯
  • アメニティ
  • 建物タイプ
  • 部屋とベッド

など細かくフィルターをかけて検索することができます。

 

自分の好みに合わせて検索してみてください。

 

部屋とベッド

 

アメニティ・設備

 

建物タイプ

 

施設

 

するとこんな感じで色々出てきます。

面白い建物とかあって見るだけでもワクワクしますよ!

宿泊先

 

ホストと連絡を取る

 

泊まりたい宿を見つけたら「予約する」をクリックします。

 

すると確認画面が出てくるので、特に問題がなければ「ホストにメッセージを送信(必須)」にメッセージを入力して、「確認して支払う」をクリックしましょう。

 

  1. 挨拶
  2. 旅行期間
  3. 到着時間
  4. ゲスト人数
  5. その他連絡事項

これらを入力すればOK。

 

はじめまして!予約させていただいた○○です。○○/○○から○○日間△△へ旅行しようと思っています。男性3名宿泊することは可能ですか?

こんな感じ。

 

事前に知りたい情報はこの時点でホストに聞いておくことをオススメします。

 

大体は予約をした時点で即予約完了に

たまーに予約がホストの事情とかで断られる事もありますが、大体は即予約完了になります。

その後ホストからは「宿泊人数」や「到着時間」など必要事項に関する簡単な質問が来るので、それに答えましょう。

 

そして宿泊日が近づくと

  • 住所やその場所がどこの近くにあるか
  • 鍵の渡し方(直接かポストに入っているか)
  • ホストの電話番号(何かあった時の連絡先)

これらの情報がホストから送られてくるはず。

 

このようにある程度必要な情報を送り合って当日宿泊するという流れになりますね。

実際に泊まる

ハンモックの人

 

予約したら実際にその場へ行って宿泊しましょう。ホストにもよりますが、出迎えてくれる人もいます。

 

日本語ならまだしも、海外の場合は英語やその現地の言葉で話される場合がほとんど。

なのである程度の挨拶や言い回しくらいは覚えておくとホストからの印象も良くなります。

中には宿泊先の説明(ここがキッチンでベッドルームはここで、、、みたいな)もしてくれる人もいるみたい。

 

後は部屋を汚さないとか物を壊さないなど、最低限の事に気を配りながら楽しく宿泊しましょう!

 

▼いまなら最大7250円offに▼

レビューを書く

レビュー

 

宿泊したらカギを元の場所やホストから指定された位置に返しましょう。

 

そうしたらレビューを書いて終わりです。

  • ホストの対応
  • 部屋の綺麗さ・便利さ
  • 写真と変わりはなかったか

この辺りを参考にしつつレビューすれば問題なし。

 

良かったことも悪かったことも正直にレビューするのが大事。後々利用する人の判断基準になります。

 

逆に私達もホストから評価されます。

  • 物を壊していないか
  • 部屋を丁寧に使ったか
  • マナーやルールを守れたか

 

ぶっちゃけると普通に使用すればそんなに悪い評価はつけられません。

マナーを守って使用しましょう。

エアビー(Airbnb)の使い方とコツ

電球

 

ここまではエアビー使い方を紹介してきました。

そこで当たりを引けるよう良い宿泊先を選ぶコツと、注意点をお伝えします。

 

以下の事に注意して選べば基本的に外れはありません。

 

 

✔エアビーで部屋を選ぶ際のコツ

  1. レビューをよく見る
  2. エリアをよく把握する
  3. 部屋タイプを確認する
  4. ホストの情報をチェック
  5. 分からない事は事前にホストに聞いてみる

 

 

たつし
たつし
この手順は必ず押さえておきたいところです

レビューをよく見る

まずはなんといってもコレ。

写真が良くてもレビューが悪ければ少し疑ったほうが良いでしょう。

 

判断する基準としては

  • 評価が4.5以上
  • レビューが10件以上

この2点が満たされていれば外れはほぼありません。

 

利用者の感想も合わせてチェックしておくと安心かと。評価が4.0を下回っていた場合は少し注意が必要です。

エリアを把握する

こちらも旅行する際には重要なポイント。

 

 

最寄り駅はどこか

周りにコンビニはあるか

駅や空港から遠すぎないか

 

などなど自分が「これは近くにあってほしい!」と思うエリアを選びましょう。

 

特にGoogleのストリートマップを見ておくのがオススメ。 海外で利用する際は治安の良し悪しは必ず確認してください。

部屋タイプを把握する

先ほど使い方の部分で少し触れましたが

 

  • 個室
  • シェアルーム
  • 完全貸し切り

この3つのタイプがあります。

 

「部屋タイプを見ずに予約したらシェアルームで他の宿泊者もいる、、、」

なんてことが無いように。

 

僕だったら一人でのんびり使いたいのでシェアルームの部屋は予約しません。

自分の好みに合わせて選んでくださいね。

ホストの情報をチェック

4つ目がホストの情報をチェックする事。コレ、意外に重要です。

 

以下の画像をご覧ください。

 

こちらのホストはレビューが多く、かつ顔写真をupしていますよね。本人確認として個人情報を提供していることが分かります。

しかもかなりの言語に対応。海外のお客さんも安心して使用できます。

 

それに本人確認情報が少ないので「外れを引きたくない!」という方は画像の方のような安心できるホストを選びましょう。

スーパーホストなら安心

そしてホストの中には以下の画像のように「スーパーホスト」と呼ばれるホストがいます。

 

スーパーホストとは、通常のホストと違いAirbnbから公式認定されたホストのこと。

対応に優れており、快適かつ安心して活用できるのでスーパーホストの物件を予約するのがおすすめ。

 

フィルターで「スーパーホスト」と検索できるので、初心者の方や失敗したくない人はスーパーホストを選びましょう。

分からない事は事前にホストに聞いてみる

そして最後に、分からない事はホストに聞くことをオススメします。

 

  • ドライヤーはあるのか
  • 最大何人まで泊まれるのか
  • キャンセルは何時間前まで可能か

大体は記載されている場合がほとんどですが、それでも疑問を感じる方もいると思います。

 

その場合は迷わず予約する前に質問しましょう。不安は早めに解消してしまった方が良いです。

 

ちなみに海外でもGoogle翻訳を使えば問題ありませんし、もし仮に問題が起こっても早い段階であれば無料キャンセルもできますよ。

 

⇒エアビー(Airbnb)公式ページ

スポンサードサーチ

【【【 】】】

ここからエアビーに登録すると最大7250円offに

まとめ

 

今回はエアビーの使い方やらコツを紹介してきました。

 

もう一度おさらいしておくと

  1. 登録する
  2. 宿を探す
  3. ホストと連絡を取る
  4. 実際に現地へ行き宿泊する
  5. レビューを書く

こんな手順です。

 

またこちらから無料登録していただくと、最大で7250円offになるキャンペーンが適応されます。

登録していない方はついでに登録すると、安く宿泊できますよ。

 

▼いまなら最大7250円offに▼

 

▼合わせて読みたい

【経験談付き】エアビー(Airbnb)の口コミ評判。悪い意見から高評価まで