【テニス選手】キャスパー・ルードのプレースタイル。ラケットなど使用ギアまとめ

テニス選手
初心者
初心者
キャスパールードのプレースタイルってどんな感じ?
ラケットとか使用ギアも教えて

このような疑問を解消します。

✔記事の内容
  1. キャスパー・ルードのプレースタイルと基本情報
  2. ルードの強みと特徴
  3. ルードの使用ラケットやテニスギア
  4. キャスパールードのプレーを見るには

 

たつし
たつし
どうも、テニス好きブロガーのたつし(@tatsushi.k)と申します

 

「キャスパールードについて知りたい!」

 

ノルウェー出身のキャスパールード。

最近ATPツアーやグランドスラムでも勝ち上がり、マスターズでも好成績を残すようになってきました。

 

そこで今回はそんなルードのプレースタイルや使用ギアについて紹介します。

✔権威性

  • 小学校1年生から習い事としてテニスを開始
  • InstagramやYouTubeでも自身のテニス活動を発信
  • テニスや健康で役立つ知識を「たつじんblog」で発信中
  • 中学から本格的にクラブに入り始め10年以上テニスを継続
  • 高校大学はテニス部に入り、現在もテニスプレーヤーとして日々努力する

 

先に軽くルードのプレースタイルについて触れておくと、グリグリスピンのフォアハンドが特徴のベースライナー。ラケットはYONEXのEZONE100

また試合を見ていてクイック気味のフラットサーブが強力だなと感じています。

 

今回はこのようにルードについて色々触れていきますのでぜひ参考に。

スポンサードサーチ

【【【 】】】

キャスパー・ルードのプレースタイルと基本情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casper Ruud(@casperruud)がシェアした投稿

 

✔キャスパー・ルードの基本情報
  • 出身国:ノルウェー
  • 23歳(2022年4月現在)
  • 身長183㎝・体重77kg
  • 右利き両手バックハンド
  • プレースタイル:ベースライナ―
  • ATPシングルス最高ランキング8位

 

キャスパールードはノルウェー出身のベースライナー。

最近ランキングを急に上げ、2021年には自身初となるATPツアーファイナルにも出場しました。

父であるクリスティアン・ルードもプロテニスプレイヤーでノルウェーの選手では39位と最高位だったそう。

それを息子のキャスパーが若いのに大幅に更新しているので、父親もさぞかし嬉しいでしょうね。

たつし
たつし
ジュニア時には世界ランキング1位も取っていたらしい

 

▼合わせて読みたい

>>テニスのプレースタイル一覧と解説。現代はストロークが大半です

クレーコートでの戦績が良い

ルードは2019年あたりから急激にランキングを上げトップ100入りを果たしました。

トップ若手が集まって行われるNextGenに出場し、2020年にブエノスアイレスでツアー初タイトルを取得。

 

なんとツアー決勝進出の内今の所7大会がクレーコート。後ほどまた説明しますが彼はフォアバック共にスピン系のボールを使うスピナーですので、相性が良いんでしょうね

しかし今の所グラスシーズンでの大会にはあまり出ておらず、戦績も少ないみたいです。

ルードの特徴やプレースタイル

画像

 

僕個人かルードの試合を見ていて思う強み・特徴は

  1. グリグリスピンのフォアハンド
  2. クイックモーション気味のフラットサーブ
  3. 拮抗した場面でも冷静な判断とメンタル維持

こんな所ですね。

 

なんといってもルードの大きな特徴はグリグリスピン系のフォアハンド。グリップも結構厚くウエスタンorフルウエスタンくらいかな?

普通にパワーもありますし割かし安定しているのが強いですね。

彼は183㎝ながら(普通にデカいけど)サーブが強力。特にクイック気味で打つフラットサーブを利用してサービスゲームにポイント展開している印象があります。

また前に出たりサーブ&ボレーもすることがあるので、特別ボレーが下手な印象はありませんでした。

 

キャリアスタッツで1stサーブ率は65%と結構良い数字。やはりルードの武器はサーブだと言えるでしょう。

拮抗した場面でも冷静な判断とメンタル維持

画像

 

そんなルードですが意外に冷静なんですよね。これがビックリしました。

まだ23歳(2022年4月現在)ですが、フォアハンドでただバコる攻撃型の選手かと思いきや案外そうではなかったんですよ。

 

ディフェンス力もありフォアの切り返しカウンターもできるので、意外にバランス型の選手なのでは、、、?なんて思ったりしています。

メンタルも落ち着いていてそんなにプレーが乱れている様子もなさげ。

バックハンドはプロの中でも普通or少し劣るイメージ

バックハンドは正直弱点として狙われがちかなって印象。

というのもテイクバックで結構面を下に向けるので、フォアハンドと比較してボールの潰れ具合が弱い気がします。試合を見ていてバックが浅くなって攻められる展開が多い。

 

まぁ大体の選手がそうですしフォアハンドで回り込めば良いのでしょうがなしですね。

スポンサードサーチ

【【【 】】】

ルードの使用ラケットやテニスギア

✔ルードの使用ギア

  • ラケット:YONEX EZONE100
  • ウェア・シューズ・YONEX
  • 使用ガット:ポリツアースピン・ポリツアープロ

 

今の所全てYONEX契約ですね。

まだ若いので今後契約が代わる可能性は十二分にありますが、今の所はラケット・シューズ・ウェアなどはYONEXからサポートしてもらっているみたいです。

 

僕も大学の団体ウェアでYONEXのウェアを持っていますが比較的安価なのでオススメです▼

>>【楽天】YONEXのテニスウェアはこちら 

使用ラケットはEZONE100

 

仕様ラケットはYONEXのEZONE100

こちらは反発して飛ぶ高火力ラケットでして、振ればその分スピンが掛かって収まるTHE・ストローカー向けのラケットと言った印象です

 

ルードのプレースタイルやストロークに凄いお似合いですね。

たつし
たつし
その他キリオス・シャポバロフ・大坂なおみなど名だたるプロがEZONEを使用しています

▼合わせて読みたい

【保存版】YONEXのテニスラケット比較。特徴・選び方・オススメを紹介【丸わかり】

【丸わかり】YONEX EZONE100 2022 インプレ・評価【テニスラケット試打シリーズ】

【丸わかり】デニスシャポバロフのラケットやガット、ウェアなどを徹底解説

使用ガットはポリツアースピン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yonex Tennis(@yonex_tennis)がシェアした投稿

 

ガットは同じくYONEXのポリツアースピン 1.25mmを縦に、ポリツアープロ 1.30㎜を横にハイブリッドで張っているそう。

このポリツアーシリーズはアマチュアでも人気のガットで学生にも多く使用されていますね。

 

結構コスパが良いのがオススメポイントです。

>>【YONEX】ポリツアーシリーズはこちら 

キャスパールードのプレーを見るには

time lapse photo of tennis ball

 

キャスパールードの試合やその他プロの試合をフル見るには以下のコンテンツで視聴可能。

  • WOWOW→グランドスラム独占生放送。錦織圭と大坂なおみの試合がどちらも見れるだけでなく、エキシビションや過去の名試合がもう一度見れる
  • GAORA sports→マスターズ1000などツアーの中でも大きな大会が見れる
  • DAZN→WTAツアーなど女子の試合がメイン。大坂なおみやバーティ、ハレプなど女子のプレーを楽しむことができる

特にATPならWOWOWが独占生配信していますし、スマホでも移動時間で全ての試合や予選が見逃し配信で見ることができます。

 

僕自身もWOWOWに10年以上加入してテニスの試合を楽しんでいます

▼合わせて読みたい

 

キャスパールードの試合を見たい方はぜひ参考にしてください。