【自明】テニスラケットはネットで買うべき。でないと数万円損しますよ【必読】

テニスアイテム
テニスラケットを買いたい人
テニスラケットを買いたい人
テニスラケットを書いたんだけど、ネットと実店舗ってどっちで買うのがオススメ?

このような疑問を解消します。

✔記事の内容
  1. テニスラケットをネットで買うべき理由
  2. ネットで買う際の注意点
  3. 実店舗でラケットを買うメリットデメリット
  4. ネットでテニスラケットを買うならこのお店がオススメです
たつし
たつし
どうも、テニス好きブロガーのたつし(@tatsushi.k)と申します

 

「テニスラケットってネットで買えばいいの?実店舗で買えばいいの?」

 

テニスをやる方なら誰もがテニスラケットを購入する機会があるはずですが、そこで問題なのがネットで買うか実店舗で買うか問題。

現代ではネットが普及して、スマホ一つで一瞬でラケットを買えるようになりました。

 

そこで今回はラケットをネットで買うべきか否かを解説。注意点やおすすめのお店も合わせて紹介しますね。

✔権威性

  • 小学校1年生から習い事としてテニスを開始
  • テニスや健康で役立つ知識を「たつじんblog」で発信中
  • 中学から本格的にクラブに入り始め10年以上テニスを継続
  • 高校大学はテニス部に入り、現在もテニスプレーヤーとして日々努力する

 

結論を述べるとラケットはネットで買うべき。というのも

  1. 対応が早い
  2. ポイントが付く
  3. 実店舗より数万円安い、、、

これらの理由が挙げられます。逆に実店舗で買うとネットよりも数万円くらい損することがありますので、要注意。

 

このように今回はテニスラケットの買い方について深掘りしますね。

スポンサードサーチ

【【【 】】】

テニスラケットをネットで買うべき理由

 

冒頭でも述べたように、テニスラケットはネットで買うべき。

 

というのも

  1. 納期が早い
  2. ポイントが付く
  3. 実店舗よりも価格が安い

上記の3つの理由があるから。

 

1つずつ解説していきます。

納期が早い

panning photography of gray coupe on road

 

まず一点目が対応の速さですね。

 

最近では「あす楽」や「即日配達」などスピーディな対応が増えており、特にテニスラケットであればガットを即張ってくれる特典などもついています。

通常実店舗であれば数日かかるところを、最速1日~3日くらいで家に届けれくれるんですね。

僕が現在使用しているラケットもネットで購入。

オプションでガットも張って届けてもらったのですが(ガット代は自腹で張り代は無料)、何と2日で届いたのが驚き。

ネットでも対応がかなり早く感動しました。

実店舗だと在庫に限りがある

実店舗だと相当大きなお店でない限り在庫に限りがあります。

実店舗に欲しいスペックがあれば良いですが、もしなければメーカーから取り寄せる手間がかかるので時間がかかります。

 

その分ネットであれば過去作や型落ちなど、よほどの事が無い限り在庫切れはありません。

ポイントが付く

person holding smartphone beside tablet computer

 

2つ目はポイント面のお話。

 

ラケットなど高単価な買い物をする上ではポイントも溜まるので、結果的にオトクになりますね。

特に月に数日ポイント倍デーなど、キャンペーンを利用したらラケットを購入するだけで2000ポイントくらい付きます。

以前ラケットを楽天で2本勝った時に、ガット込みで総額3万8000円だったのですが2000ポイントくらい付いたのを覚えています。

冷静に考えて2000円割引と同じですからね。ただでさえ実店舗よりも安いのに、やはりネットの方がお得感をヒシヒシと感じる。

ラケットだけでなくテニスギアはネットで買うべき

ぶっちゃけラケットだけでなくシューズやウェア、グリップなどまとめてネットで買ったほうがオトクですね。

ラケットみたく実店舗よりも大幅に安くなることは無いですが、ポイントもバカにならんくらい付くので。

 

たつし
たつし
テニスシューズでアシックスのCourt FF2を買った時は定価1万6000円だったのが1万で買えただけでなく、1200ポイントもついて爆アドでした

ただロールやガットに関しては注意が必要。

というのもガットを張るお店によっては「持ち込み禁止」や「そのお店で買ったガットだと張り代が安くなる」など対応が違うので。

流石にラケットの持ち込みが禁止されている実店舗は無いと思いますけど、ガットやロールをネットで買う前には店の確認が必要です。

実店舗よりも価格が安い

stacked round gold-colored coins on white surface

 

そして3つ目の理由が一番デカい。実店舗よりもかなり安く購入できます。

 

コレが一番の理由ですね。新作で3万円以上する機種が2万円台前半で変えたり、2本3本買おうとすると下手したら数万円損しますから。

先ほど述べたように、現在僕が使っているラケットは2本ともネットで購入。

定価は3万円くらい?でしたが、型落ちで1万5000で購入。もはや半額で買えました。

特に型落ちモデルが安い

特にねらい目は型落ちモデルです。

 

というのもネットでは元の半額近く価格が落ちますし、性能も新作と比べてさほど劣る事も無いので。

たつし
たつし
実店舗だと型落ちモデルでも2万台はする印象。ネットで型落ちモデルを2本買うのが一番正解ルートな気がします

 

特に新作に拘りが無い方であれば圧倒的に型落ちモデルがオススメですよ。

テニスラケットをネットで買う際の注意点

black and yellow striped line

 

ここまでネット購入をベタ褒めしてきましたが、当然メリットデメリットがありますので解説しておきます。

 

一番のデメリットは「試打ができない」という点です。

逆に試打が出来たり、店員さんが色々ラケット選びのサポートをしてくれるのが実店舗の強みでもあります。

ネットでも試打はできますが、数日試打したら返品作業をしないといけないので少し面倒ですね。

試打をしてネットで買うorインターネットでインプレ情報を集める

ネットで買う場合は心苦しい部分もありますが

  • 試打だけさせてもらってネットで買う
  • インターネットでラケットの試打情報や感想の情報を集める

これらの行動を取るしかないですね。

 

正直試打だけして買わないのは申し訳ない部分もありますが、、、、(ただあそこまで価格がネットと実店舗で違うとネットで買わざるを得ない)

ただ別に「店舗で試打したから絶対買えよ!」みたいな雰囲気はどのお店でも無いのでご安心を。

たつし
たつし
僕も昔から通っているお店で気軽にいろんなラケットを試打させてもらってますし、今は試打したら絶対購入しろ!という雰囲気のお店の方が少ない気が。

 

ちなみに当ブログでも色々ラケットのインプレ記事や情報をまとめていますので、ぜひ参考に。

>>テニスラケットの記事はこちら

ネット購入でも保証はつくので安心です

一昔前は

  • 「ネットだと保証が付かない」

というデメリットもありましたが、最近は逆に保証が付かない事は稀。

 

その点ではネット購入も安心できますね。

実店舗のメリットデメリット

✔実店舗購入のメリット

  1. 実物を見れる
  2. 購入後ガットを張るのが安くなる
  3. 試打できる&ラケット選びをサポートしてくれる

 

もちろんラケットを買うのは実店舗派!という方もいる訳で、実店舗で買うメリットはこんな所です。

 

先ほど述べたようにラケットを生で見れるのは強みですね。

店舗によって欲しい機種が試打できる出来ないはありますが、初心者であればラケット選びのアドバイスも貰えます。

また店舗で購入したラケットであれば、その後ガットを張る際に少し安くしてくれる店が多いです。

と言っても数百円くらいですけど、ガットの値段を気にされる方なら考えた方が良いかも?

ラケットの選び方は初心者であれば黄金スペックを使っておけばOK

ラケットの選び方ですが、ぶっちゃけ種類がありすぎるので初心者であれば「黄金スペック」を選んでおけば大丈夫です。

 

ちなみに黄金スペックとは

  1. 重さ300gくらい
  2. バランスポイント320㎜
  3. フェイス100インチあたり

このような特徴のラケット。初心者から上級者まで扱いやすい「黄金比率」からきています(多分)

がっつり経験者であれば今使っているラケットと比較して、打感から細かいところまで吟味しても問題無し。

しかし初心者はとりあえず重さとデザインだけ考慮して買っても大丈夫です。

流石に重すぎるラケットは使いにくいですけど、デザインも十分一つの判断基準ですからね。

たつし
たつし
あと結局使っていれば結局慣れちゃいますね。初心者は試打できずとも、黄金スペックでデザインが自分好みのラケットを選んでOKです

 

▼合わせて読みたい

スポンサードサーチ

【【【 】】】

テニスラケットをネットで買うならこのお店がオススメです

 

ここでネットでおすすめのテニスショップをいくつか紹介しておきますね。

 

上記のお店はネットでも有名なお店ですので安心。僕も過去に利用したことがあります。

ちなみに楽天市場で買うのがオススメです。規模的にも出店しているお店が多いですし楽天カードを持っている方ならポイントも付きます。

逆にAmazonは実はあまり品ぞろえが良くないのと価格が高いのでオススメできません。

 

今回紹介したリンクから楽天市場でフリーワード検索できますので、お好きな所からラケットを検索してみてください。

またラケットだけでなく、市販には置いてない海外のウェアとかもありますのでオススメですよ。

 

今回はコレで終わり。ぜひ参考にしてください。

 

▼当ブログの人気記事

サムネ

【絶望】あなたがテニスの試合に勝てない理由を全力で考察する【辞めたい人必見】

【大坂なおみ】テニスの試合をテレビ放送で見る方法【錦織圭】

WOWOWの口コミ・評判を加入歴10年以上のヘビーユーザーがガチ解説!

ウィルソンのラケットを徹底比較。特徴やオススメも【ヘビーユーザーが教える】